本人確認について

本人確認についてご説明します



マイナンバーカードや運転免許証など、公的書類を用意しておきましょう。
例えば、氏名や生年月日や顔写真や住所などが記載されているもの


申し込み方法について

申し込み方法についてご説明します




銀行からの融資は、ほとんどインターネットから可能になっており、仮審査も約2日~3日でおりています。
そして、消費者金融へ申し込む場合は、電話や郵送や店頭が主な方法です。
初めての場合は店頭で申し込むことをお勧めします。

必要書類について申し込みの流れ

必要書類について申し込みの流れについて



最初にローンの申し込み方法は、融資先によって多少異なることがあります。


例をあげると、

融資を受けるにあたって口座の開設がある銀行


収入が確認できる公的な書類の提出が必要な銀行


自営業者や主婦やアパートやアルバイトの方は、申し込みができない銀行


などです。


そして銀行では、申込者の年齢を20歳以上65歳未満と設定し、そして安定した継続収入を求めていることが多いです(年収200万円以上)
その一方、消費者金融は、金利が高くなる分、条件も緩いという傾向にあります。
乗り換えローンやおまとめローンには保証人が不要で、手続き費用や口座開設費用なども一切かかりません。
では、どこへ融資を申し込めばいいのかという判断基準ですが、手続きが簡単なほうがいいのか、
あるいは金利ができるだけ低いほうがいいのか、自分が優先する基準の判断材料としてください。
そしてまずは、複数の銀行や消費者金融のサイトで、借り換えローンやおまとめローンといった融資を確認し、
それと同時に、金利や返済方法や条件などを比較するといいでしょう