金利について

金利についてご説明します



金利は、年利1.59%~18.0%という感じで幅広く設定されています。
これはあくまでも審査によって決定されます。
申込者の状況や金額などによって金利は大きく異なります。
そして、傾向としては、審査が厳しい分、消費者金融よりも銀行のほうが低くなっています。
ですが、たとえ金利が低くても、残高スライドリボルビング方式を採用していると、返済期間が長くなり、
結果的には、返済額が多くなる可能性がありますので、金利を調べる時には、返済方法のチェックも必要です。


借入限度額について

借入限度額についてご説明します



借入限度額は、300万円から1200万円ととてもたかいので複数から借入をしている場合も、上限以下に収まることが可能です。
そして、借入限度額は、主に消費者金融よりも銀行のほうが、高く設定している傾向があります。

借り換えローンやおまとめローンはどういう時に使えばいいのか?

借り換えローンやおまとめローンはどういう時に使えばいいのか?についてご説明します




高利貸しの業者から、非常に高金利で借入をしている場合は、借り換えローンやおまとめローンにすることで、
金利が大幅に下がる可能性があります。
複数の金利で悩んでいる人にとっては、借り換えローンやおまとめローンは、借金を少しでも少なく、返済する手段の1つとなっています。